灰の水曜日から教会は公開ミサができない状況でしたが、621日から制限がありますがミサ再開となります。

 

東京大司教区から以下のお知らせが出ています。

621日からの教会活動の再開に向けて」

https://tokyo.catholic.jp/archbishop/message/39027/  


◆ミサに与れない方のためのライブ公開ミサのご案内

日ごとの福音のミサ(日本語)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%97%A5%E3%81%94%E3%81%A8%E3%81%AE%E7%A6%8F%E9%9F%B3   

麹町教会の主日ミサ(日本語・EnglishTiếng Vit VietnamEspanol
https://www.youtube.com/channel/UC-Zwcc_MbnyglsQdyOByc-Q  

関口(カテドラル)教会
https://www.youtube.com/channel/UCc2LbUPcHohKUgO2dYhrCvw  

 

市川教会のミサはしばらく当教会所属の方65歳以下、教会に入れる方は65までとしております。

また以下のように詳細をお知らせいたします。

 

  ミサの再開   621日 8時のミサ 1030分のミサから
制限について  年齢 65歳以下の方が与れます。
66歳以上の方はご自宅でお祈りください)
         人数 聖堂38名 マリアホール 27名 
(合計65名以上の方は、入堂・入室できません。三密を避けるためご了承ください)

ご注意
1.
メモ用紙にお名前と電話番号
感染(クラスター)が発生した時に連絡が必要になります。ミサに与る方は、お名前と電話番号を書いたメモ用紙をご持参いただき、所定の場所に提出してください。
2.
手洗い・マスク
ミサに与る前には、手を良くお洗い下さい。 消毒用のアルコールも準備されています。
マスクは全員着用します。
3.
「聖書と典礼」のパンフレット
聖歌は歌わないため、聖歌集などは使いません。
「聖書と典礼」のパンフレットだけお取りいただき、ミサ後にはお持ち帰りください。
4.
座席について
     38人)番号のついた席におかけください。 №1№38の表示があります。
入口に座席表が貼られています。
マリアホール(27人)置かれた椅子にお掛けください。
ソーシャルディスタンス(距離)を保つため、椅子を移動したり運び込んだりするのはおやめください。
5.
献金について
用意された献金箱へ各自お入れください。

お願い
1.
ミサが始まる前、ドアや窓を開放し、扇風機(高温時)を回して下さい。ミサ中も開放したままにします。
2.
ミサの準備・片付け、朗読、共同祈願や聖堂内の案内などご奉仕にご協力ください。
3.
ミサの奉仕者(オルガニスト・先唱者・侍者・聖体奉仕者)がいないミサになることがあります。
4.
聖堂やマリアホールに設置してあるウェットティッシュで、ミサ後座席や周りを消毒してください。
使用後備え付けの段ボール箱の中へお捨てください。
5.
マリアホールは祈りの場として使われます。聖堂と同様に、ミサの後は速やかにご帰宅ください。

主任司祭 フィリップ・イリオ・ボニファチオ
委員長   宇賀山信一